トップページ 綿の風呂敷 正絹 ポリエステル風呂敷 ナイロン レーヨン 風呂で敷く 風呂敷の伝統と歴史 鮮やかなデザイン
オリジナル製作 買い物袋に 可愛いあずま袋 グリーン購入 エシカルなライフスタイル
ゼロ・ウェイストを実現 風呂敷は便利な旅行グッズ 布団や家電を風呂敷で収納 一時置きの荷物をインテリアに サイトマップ

移り変わってゆく風呂敷の用途

見出し大1

一時置き収納としての風呂敷

ついつい増えてしまうそこらに置きっぱなしにしたもの。
なかなかきちんと片づける時間もなくて、目にするたびに気になるのもストレスです。

そんな時にお勧めなのが、風呂敷を使った収納です。
風呂敷ならたたんで置いておくのにスペースをとりません。

邪魔にならない風呂敷

一時置きの荷物がない時は、たたんでコンパクトにしまえます。
使う時と、使わない時があるものの収納には、臨機応変に使える風呂敷がぴったりなんです。

布でくるんであるだけで、見た目もすっきりして、見るたびに
片づけないと、と焦るストレスもなくなります。

ほこりよけとしての機能もあります。また、(包む中身によりますが)包むことで
重ねておくこともできます。重ねておくことができれば、スペースの節約にもなりますし、
中身が混ざることもないので、次に使う時に出しやすくなります。

お気に入りの柄の風呂敷を使えば、収納グッズでありながら
見るたびに嬉しい気持ちになりそうですね。

それにインテリアのポイントとしても役立ちます。

柄や布地を変えれば、部屋のイメージも一新し、気分転換になります。
季節に合わせた柄をさりげなく使ったりしたら、オシャレ上級者になれますね。

包み方を変えて持ち手の部分をつくれば、掛けてしまうことも可能です。
掛けポケットのように使うこともできるのでとっても便利です。

自分で新しい使い方を考えて、創意工夫できることも大きな魅力です。
上手に利用して、一時置きの荷物をおしゃれに変身させてしまいましょう。

風呂敷収納を楽しむ

風呂敷は日本古来からあるもので、唐草模様などの伝統的な柄や
花や景色などの日本情緒を表現したものがあったり、近年では
モダンなデザインを模したものが多く、使うシーンに応じて
さまざまなデザインが利用されています。風呂敷で飾りを楽しむ

地球環境にも優しいことからエコという観点からも注目されていて、
風呂敷は脚光を浴びており、持って行く際にかさばらなかったり
小さくできることからビニル袋や紙袋などに代わる
包装用道具として愛用している人が増えています。

最近では外国でデザインされたものがあり、北欧テイストのデザインや
ヨーロッパ調のものもあり、オリエンタルなエスニック柄など
いろいろな枠にはまらないかわいくおしゃれなデザインのものが人気です。

江戸時代に一般人も使用するようになったと言われていて、
百貨店などで紙袋が利用されるようになり、その存在感は
薄れていきましたが、近年再びエコやリサイクルが注目されると共に
何でも包むことができたり、小さくたたむことができ、美しくおしゃれな
模様が楽しめるということで再び注目されています。

風呂敷の大きなメリットは一枚でできているということで
スカーフと同じような使い方をすることも可能です。

模様の雰囲気や素材などを利用すると、毎日のファッションにも
利用することができるでしょう。

一枚の布ですが形を変える方法はいろいろあり、バッグに結んで付けてみたり、
素材によってはベルト代わりになったりすることが可能です。

もちろんギフトなどの収納しておくこともできたり、丸め方次第では
手提げバッグにもあるでしょう。

少しアレンジするだけで何か重宝するツールで、
いろいろなシーンで活用することができます。

 

Copyright©  自分にご褒美!風呂敷の取り扱い方を学ぶ‼ All Rights Reserved.