トップページ 綿の風呂敷 正絹 ポリエステル風呂敷 ナイロン レーヨン 風呂で敷く 風呂敷の伝統と歴史 鮮やかなデザイン
オリジナル製作 買い物袋に 可愛いあずま袋 グリーン購入 エシカルなライフスタイル
ゼロ・ウェイストを実現 風呂敷は便利な旅行グッズ 布団や家電を風呂敷で収納 一時置きの荷物をインテリアに サイトマップ

移り変わってゆく風呂敷の用途

見出し大1

風呂敷を活用してごみを削減

エコ意識の高まりから、近年注目を集めているのはゼロ・ウェイストです。
日本語に訳すとごみをゼロにすることを目標にしたこの活動は、日本でも注目を集めています。

エコ意識

これまでの社会は、大量生産・大量消費でした。
需要を上回る量を生産し売れ残ったら廃棄する、消費者も使い捨て便利だとありがたがってきました。
しかし人間がゴミを出し続けることで、地球の環境には大きな負荷を与えます。
地球の環境に負荷がかかれば、やがて人間の暮らしにも悪影響が出るでしょう。
エコを意識した生活は大変だと思われがちですが、ちょっとしたことで環境保護に貢献できるので、人々がゴミを出さない意識を持つことが大切です。
身近なところからゼロ・ウェイスト活動を始めるなら、日常生活に風呂敷を活用しましょう。

風呂敷は使い方次第で、さまざまなアイテムを包むために使うことができますし、バッグとしても使える優れものです。
包み紙の代わりとして、バッグとして風呂敷を使うことでごみの排出量を減らすことができる訳です。
他にもさまざまなエコな取り組みに繋げることができるので、地球の環境に優しい生活をしていくためにも、風呂敷を積極的に活用してみましょう。

風呂敷から始める環境保護活動

エコ活動では、無駄をなくすことが大切です。
現代社会の生活には多くの無駄があり、それが地球の環境を破壊する原因になっています。

たとえば石油などの資源を作られた製品は、無限に作り続けられるわけではありません。
石油は有限の資源ですから、無駄使いをしているとやがて枯渇してしまいます。
需要よりも多く作り続けることで、使われずに廃棄される製品もあるでしょう。
廃棄された製品はごみとして処理され、燃やされた結果二酸化炭素として排出され地球温暖化の原因になったり、
埋め立てに使われ土壌が汚染される原因になったりするわけです。
そのため多くの企業では廃棄物の量を減らすために努力を続けており、エコ活動に積極的な企業もあります。
しかし企業だけが努力を続けても、大きな効果は期待できません。
さらに大きく無駄をなくすためにも、個人のエコ活動も大切になってきます。

風呂敷活用
風呂敷を積極的に活用するなど、個人でも簡単に環境保護に貢献できる方法はあります。
企業だけではなく風呂敷を使うなど個人の意識も変化をしていくことで、人間社会の無駄になっている部分を減らすことができて、
地球の環境を守り持続可能な社会を作っていくことができます。

Copyright©  自分にご褒美!風呂敷の取り扱い方を学ぶ‼ All Rights Reserved.